ひとり中華

町田ひとり中華1『中国酒家十年』中華おつまみ多数!紹興酒二合もお得な価格

さて記念すべき1回目は町田駅の中華料理店へ行ってきました!地元から近いからです(笑)

広々とした店内スペースと、お得な2合紹興酒&山盛り中華おつまみでお腹いっぱいです!

気軽に中華料理と中国酒を楽しむ『ひとり中華』について

ひとりでぶらりと紹興酒飲みに行きたいなぁという思いから気軽にひとりでも立ち寄れる中華料理店巡りを始めました。その記録です。

中華だけでなく、タイ料理店や大衆居酒屋など、アジアン料理店全般を巡っていきます。

紹興酒好きなみなさんや、紹興酒を飲んだことがない方でもお酒が大好きで「飲んでみたい!」という方のお店選びのご参考になれば幸いです。

 

今回行った中華料理店『中国酒家十年』(町田駅)

町田駅北口にある中華料理店「中国酒家十年」へ行くまでの道のりの写真です。

場所は小田急線町田駅北口側です。

北口から出れば線路待ちに捕まることもないのでどうか間違えないように!歩いて5分ほどです。僕は用事があったので違う口から向かいまして、まんまと線路空き待ち。。。

お店の名前が変わっていますよね。中国酒家というぐらいだから、紹興酒の年数が由来でしょうか?

中国酒家十年(町田)のHP
https://shinian.owst.jp

スタッフは全員中国人。愛嬌ある店員さんで好印象!

この日は年明けで、オープン間もない時間にいきました。ので、もう貸し切り状態。広々とした店内は、テーブル席のみ。混雑時は1人で占領してしまうのが気になるかも。

スタッフはみな中国人のよう。「いらっしゃいませ〜♪」と出てきてくれた女性の店員さんはとっても愛嬌がよくて好印象!

中国酒家十年(町田駅)の紹興酒&おつまみメニュー

早速メニューを覗くと、嬉しいおつまみメニューが!!

このページは全品380円。ほか、点心もお得な価格で、餃子は340円。

紹興酒は二合750円と嬉しい価格!味わいについての感想は・・・

紹興酒は3年なら二合でも750円。一合かで悩んだのですが、どうせ足りなくなるから二合で頼んじゃいました(笑)

味は後味が独特で口の中に残る余韻が少し気になる。3年だから?恐らくこの独特さは、年数に限らずこの酒の特徴として存在していそう。レモン入れたくなる。

中国酒家「十年」のおつまみたち登場!餃子と紹興酒がたまらない!

料理登場。おつまみとはいえ、しっかりボリューム。中華おつまみはこういうところが遠慮なくて、いい具合に贅沢感を味わえる。頼んだのはネギチャーシュー380円、餃子340円、台湾腸詰め480円。

台湾腸詰めはほのかに甘さがあるのですが、豆板醤をちょびっとつけて添えてあるネギ&胡瓜で挟みつつ、紹興酒をぐびりとやるのがたまらなすぎた・・・!!!

餃子と紹興酒の相性もかなり好きです。餃子っていうとしゅわっとした飲み物を合わせる印象が強いかもしれません。実際ここ数年激増した餃子専門店には紹興酒を置かないお店が多すぎます。。。寂しすぎ。。。

正月あけだったせいか、結局この日はずっと貸し切り状態。おかげさまでゆっくりまったり楽しませていただきました。またぶらっと来てしまいそう。ごちそうさまでした!

店舗情報

店名 中国酒家「十年」
住所 東京都町田市中町1-2-3 新光中町ビル B1F
電話番号 050-5872-6423
営業時間 平日11時~15時、17時~24時
土祝11時~23時半日、15時~23時半(LO23時)
定休日 年中無休

 

口コミサイトから見る『中国酒家十年』(町田駅)おすすめの一品

食べログやRettyなどの評価をまとめてみました。

食べログ ★★★3.23(16件)
Retty —(4件)
Google ★★★★3.8(81件)

実際の口コミ内容(一部要約)

・量がすごいのでお腹が空いたときにおすすめ!
・辛さ控えめだけど美味しい麻婆豆腐
・町田周辺では一番おいしい!
チャーハンがパラパラ!
・中国語が飛び交う町田の町中華
・お手頃価格
赤ゴマ餃子最高
・マスターも気さくで楽しい!
etc

「紹興酒ひとり中華」に追加しました!

東京都内でひとり中華できるお店をまとめております!よかったらご参考に!

【まとめ】東京23区内で”紹興酒ひとり晩酌”できそうな中華料理店