ぶらり、黄酒探訪。

ぶらり黄酒探訪『中村玄』(恵比寿)〜恵比寿で唯一黄酒が楽しめる隠れ家中華〜

※4月16日更新

コロナの収束が目に見えなくなり、世界が閉塞感に覆われていますね。長期戦となりそうな現実を踏まえて、それでも明るく努めていきたいものです。オンライン飲み会もよいですが、また楽しくみんなで一堂に会してお酒や料理を楽しめる日が来ますように!!

さて、今回は少し前の訪問記録です。恵比寿で黄酒がとことん楽しめるおすすめのお店はこちらがオンリーワン。

麻辣香鍋が名物なので、3〜4名でがっつり楽しみたいお店さんです。どうぞ!

紹興酒せんべろ行脚番外編とは?

いつもはひとりで気軽に立ち寄れてせんべろできる中華料理店を紹介していたのですが、番外編ではせんべろの枠を超えて黄酒がとことん楽しめるおすすめのお店をお伝えしていきます。

黄酒が楽しめるお店9『中村玄』(恵比寿)

紹興酒や黄酒ラインナップについて

中国全土の黄酒をバランスよく取り揃えているなという印象。甕出紹興酒も若い年数から数種あり。ワイングラスに多めに入れてくれます。その分、価格がやや高めの設定なので、お得に済ませたい場合は、甕出しの若い年数を1杯楽しんだあと、2杯目から他地方の黄酒を楽しむ、というのがおすすめです。ここも飲みくらべのセットがあるのでそれでいろいろな料理と合わせながら楽しむのもよいですね。

お店の特徴

「隠れ家」にふさわしい立地。多くの人が迷うでしょう。え?こんなところに?と戸惑い、ドアを開けると広がる“煌びやかでゴージャスな本場の町中華”といった感じです。どことなく中華感を匂わせてくれるあたりはお見事だなと思います。

料理は「麻辣香鍋」が名物。唐辛子をどっさり使った汁気のない鍋で、具材も多種から選べます。これは黄酒がすすむすすむ!!ぜひ4人ぐらいでつついて楽しみたいですね。

「モンゴル式揚羊肉炒め」(今はないかも?)など現地感を打ち出した料理から酢豚や炒飯などお馴染みのメニュー。薬膳酒や自家製ハイボールなど他のお酒も充実しています。

恵比寿というキレイでお洒落な街の中で、いい意味での砕けた雰囲気が個人的にはツボです。ぜひ!!