ひとり中華

市ヶ谷ひとり中華21『蜀食成都 』ボリューム満点の料理と青島ビール&紹興酒で満腹

※2020.4.27更新

世の中の自粛ムードがさらに高まってきていますね。僕の周りは飲食業の人が多いため、とても厳しい現実を目の当たりにしています。

最近では前職で大変お世話になった先輩のお店にて、テイクアウト営業のお手伝いを始めました。やむなく外出したときは、友人のお店へ立ち寄ったり、営業時間内での食事をしています。兎にも角にも5月6日も迫ってきていて、一刻も早く経済活動が復活することを願うばかりですね!

さて、今回は市ヶ谷駅にある中華料理店を紹介します!

バンバンジーの量がすんごいところでした。。。

ポイントはこちら。

  1. 料理のボリュームにお腹いっぱい!
  2. 青島ビールと紹興酒が楽しめる
  3. 店内は広々空間

『ひとり中華』とは?

ひとりでぶらりと紹興酒飲みに行きたいなぁ

という想いから、気軽にひとりでも立ち寄れる中華料理店巡りを始めました。その記録です。

中華だけでなく、タイ料理店や大衆居酒屋など、アジアン料理店全般を巡れたらと思っております!

紹興酒好きなみなさんや、紹興酒を飲んだことがない方でもお酒が大好きで「飲んでみたい!」という方のお店選びのご参考になれば幸いです。

行ったお店『蜀食成都 (しょくしょくせいと)』(市ヶ谷)

蜀食成都
https://akr1435963053.owst.jp
市ヶ谷の中華、蜀食成都のホームページです。お店の基本情報やおすすめ料理の「【2H食べ飲み放題】期間限定!火鍋食べ放題コース!」「【2H飲み放題】蜀食成都本格四川フルコース!豪華全12品!」「牛肉四川うま煮」をはじめとしたメニュー情報などをご紹介しています。

市ヶ谷駅のA3出口から靖国通りを駅から離れるように真っすぐいくとあります。歩いて6〜7分ぐらいでしたね。

感想レポ

今回は下調べもせず、歩いていたら見つけて、晩酌セットに引かれてぶらり。中へ入ると、中国人女性スタッフさんが1人。「お好きなところへどうぞー。」

この日は貸し切り状態でした。広々としているので宴会シーズンなどは大勢でワイワイがやがやと賑わっているのでしょう。

晩酌セットはメニューには表記が無かったのですが、口頭で伝えると「点心1種、前菜1種選んで」とのこと。

▼晩酌セットの食事メニュー

<前菜>
豚バラのニンニクソースかけ680円
よだれ鶏780円
ピータン380円
ピータン豆腐480円
特製チャーシュー780円
腸詰め580円
鶏肉の山椒ソースかけ780円
豚耳とネギの冷菜680円
ジャガイモ細切り和え物580円
四川ザーサイ280円
牛ハチノスと牛タン和え物780円
クラゲの四川風和え680円
干し豆腐細切りとパクチー和え680円
枝豆380円
海鮮サラダ980円
ナスの四川風和え580円
バンバンジー680円
冷やしトマト380円
胡瓜の和え物580円

<点心>
焼き餃子
焼売
小籠包

結構価格差ありますよね。ここから選んでいいなんて太っ腹!さすがに前菜三種1280円はNGでした。

僕はバンバンジーと焼き餃子をお願いしました。お酒は青島ビールを。この澄んだ緑色はいつ見てもテンションあがりますね。夏に飲みたいーーー

そしてやってきたバンバンジーが・・・

でか!!!!!

これだけでお腹いっぱいだ。。。ビールを早々飲み干して、紹興酒へ。餃子もやってきてもうかなりお腹がいっぱいに。。。

紹興酒って何も言わないで注文するとロックでくるところが多いですね・・・暑いときはいいですが、今度からちゃんと言おう。

グラス1杯400円だし、量もそこそこ入っているのでまぁまぁお得感もあり。テーブル席でのんびりと作業しつつ、晩ご飯を楽しめました!

注文商品まとめ

■注文商品
・晩酌セット 980円
(青島ビール、餃子、バンバンジー)
・紹興酒グラス400円×2杯

合計1780円