白酒録

白酒録5『明江 Ming River(濃香型)』中・米・独の白酒専門家チームが生んだ結晶

白酒録5『明江 Ming River(濃香型)』中・米・独の白酒専門家チームが生んだ結晶

日々の晩酌で呑んだ白酒を記録。「日本で呑める白酒」として紹介していきます。

今回飲んだ白酒5本目は「明江 Ming River(ミンリバー)」(濃香型)です。

カクテル向けに作られながらもそのまま飲んでもしっかり美味しい白酒です!

情報をまとめていきます。

白酒録とは?

日本で飲める白酒の全酒制覇をめざして、日本国内で買える白酒を自ら購入し、レポートしていきます。

中国酒にご興味のあるみなさんのお酒選びのご参考になれば幸いです。

白酒『明江 Ming River(ミンリバー)』の購入場所

横浜の中華街にある「安田屋酒店」にて購入しました。

住所 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町130番地
電話番号 045-641-9657
(Fax 045-664-6234)
営業時間 9:00~20:00
定休日
公式HP https://www.yasudaya-asian.com/

今回飲んだ白酒『明江 Ming River(ミンリバー)』紹介

四川の白酒「明白 Ming River(ミンリバー)」とおつまみの写真です。

四川白酒「明江 Ming River」(ミンリバー)は、伝統ある白酒メーカー「瀘州老窖」(ルージョウラオジャオ)がアメリカ人やドイツ人などと手を組んで開発したヨーロッパ向けの白酒です。外国人専門家チームには、北京にある初の中国酒バー創設者や、白酒ガイド書の著者など長年中国に滞在しているメンバーが参加しています。

世界的に見ても画期的なこのチームは、白酒がなぜ世界に広まらないのかを考えました。その結果、白酒そのものの味や香りが問題なのではなく、外国人にとって発音しづらい名称だったり、西洋にあるバーの風景と合わないパッケージデザインが問題だという結論に至りました。

Ming Riverのクリエイターは、瀘州老窖の白酒を数種ニューヨークへと持ち帰り、現地の著名なバーテンダーチームを結成。伝統的な濃香型の特徴をそのままに、よりカクテルミックスに適した新しい瀘州老窖のレシピを生み出しました。

Ming Riverのボトルデザインは、1980年版の「瀘州老窖」をベースに作られています。これは、イギリスでアルコール飲料のパッケージデザインで数多く成功している一流の制作会社が手がけました。

現在、米国での「明江四川白酒750ml」の小売価格は約35米ドルです(価格は課税関係などにより国によって多少異なります)。 中国・四川省の瀘州で生産されていますが、元々はアメリカとヨーロッパでしか販売されていませんでした。2020年、日本に初上陸し、今に至ります。日本では5500円程度で販売されている中・上級白酒です。

▼参考サイト

※翻訳が間違っていたらすみません。すぐに訂正いたしますのでご指摘をお願いいたします。

酒DATA

  • 原料:水、高粱
  • 内容:750ml
  • 度数:45度
  • 香型:濃香型
  • 産地:四川省

酒蔵紹介「瀘州老窖(ルージョウラオジャオ)」

四川省の白酒メーカー「泸州老窖(ルージョウラオジャオ)」のHP画面です。

元の時代に初めて瀘州老窖大曲酒が生まれて以來、その醸造技術は23世代に渡って伝承。瀘州老窖こそが濃香型発祥の本家として広く知られている。

2006年、2012年には、10年に一度改定される「中国世界文化遗产预备名单」(文化遺産リスト)へ選定。また2006年には「国家非物质文化遗产名录」に選ばれた。

5大ブランドを擁する瀘州老窖は、業界で初めて有機栽培で育てた高梁を酒造りに使用。白酒造りの専門家チームを筆頭によりよい白酒を求め、品評委員会、醸造技術専門家委員会、消費者試飲委員会など品質管理部門を立ち上げ、白酒一本一本の品質維持・向上を実現している。

▼参考サイト

白酒『明江 Ming River(ミンリバー)』のボトル写真

四川の白酒「明白 Ming River(ミンリバー)」のボトル写真です。

四川の白酒「明白 Ming River(ミンリバー)」のボトル写真です。 四川の白酒「明白 Ming River(ミンリバー)」のボトル写真です。 四川の白酒「明白 Ming River(ミンリバー)」の情報ラベルの写真です。

四川の白酒「明白 Ming River(ミンリバー)」を上から撮影した写真です。

呑んで勝手に独り言!白酒「Ming River」の味レポ

柔らかな甘い香り。美味しそうな予感で期待大!

口に含んでみると、意外とスッキリとしていて軽やか。後味にやや苦味を感じるけど、総じて飲みやすい。

カクテル用としても開発されたせいか、尖りがなく、このまま飲んでも美味しい。

ボトルデザインもお洒落なので、一本持っておいてお酒好きな方に振る舞うのもありかなと思う。初めて飲む方でも、美味しいと言ってもらえそう。

白酒『明江 Ming River(ミンリバー)』おすすめの飲み方

現状は常温でしか試していないため、他の飲み方を試し次第、アップしていきます。

こんな人におすすめ!

初心者「紹興酒飲んだことありません!」
中級者「お店に行ったら飲むよ!」
上級者「家でも結構飲むよ!」

おすすめの飲み方

常温 ★★★★
冷酒 —–※未試
ロック —–※未試
燗 —–※未試
ソーダ割 —–

その他の「日本で呑める白酒録」はこちらです!
https://ba-hachi.com/category/matome/baijiu-list/

YouTubeチャンネル「高円寺のバビロンにもアップしました!